海外FXの出金、海外旅行・留学にはソニー銀行がオススメ!被仕向け送金手数料は0円!海外でもATMが利用できる!

第0 国際送金手数料問題の発生からソニー銀行で口座開設

私はリスクヘッジのために海外FX業者をたくさん使っているが、海外FX業者の中には出金が国際送金になってしまうところが多い・・・
また、円建て口座が存在せず、ドル建て口座あるいはユーロ建て口座しか利用できない業者もあり、その場合には、当然国際送金扱いになるし、円転する際に両替手数料もかかってきてしまう・・・

直近で、LAND FXから15万円を出金した際には、LAND FXのところで採られる出金手数料45ドルと、両替手数料と被仕向け送金手数料が5000円程度ひかれ、約14万円になってきて出てきた・・・

これだけだったら、単にLAND FXを使わなければ良いだけなのであるが、私の場合、海外FX業者のIB(アフィリエイト)もやっており、この報酬がドル建てだったりするので、国際送金の手数料は避けては通れない・・・

色々悩んだ結果、結論的にはソニー銀行を利用するのが良いということになった。以下簡単にではあるがソニー銀行のメリットを紹介したい。

第1 被仕向け送金手数料は0円!

第0で記載したとおり、私の頭を悩ませた受取銀行側の手数料であるが、ソニー銀行はなんとこれが無料なのである!

HPより抜粋
被仕向け送金手数料は0円!金額・回数制限もありません。
被仕向け送金をご利用の際、ソニー銀行側でかかる手数料はありません。ご利用金額や回数の制限もなく、いくらでも、何度でもご利用いただけます。

※ご資金が到着するまでの間に、経由する中継銀行にて手数料が発生する場合があります。

これだけで、一回あたり数千円変わってくるので、ソニー銀行を利用しない手はないと思われる。

第2 通貨が多数

さて、ドル建て口座の場合、両替手数料問題もあるわけであるが、ソニー銀行は

HPより抜粋
被仕向け送金で受け取り可能な通貨は、円/米ドル /ユーロ /英ポンド /豪ドル /NZドル /カナダドル /スイスフラン /香港ドル /南アランド /スウェーデンクローナの11通貨。

ということで、ドルのまま受け取って、預金しておくことも可能である。

第3 両替手数料が安い

さて、仮にドルのまま預金していたとしても、お金が入り用になり、円転する必要が生じる場合があり、また、そもそも海外に行く予定がない人にはドルのまま持っておく理由はあまりないだろう(為替レートは変動するので円安になるまで待っているというケースはあるだろうが)。

ソニー銀行の外貨両替手数料は以下のとおりであり、他の銀行と比較した場合、安い。

HPより抜粋。

第4 現地のATMで使える

ソニー銀行のキャッシュカードは普通のものと、デビッドカード付のものがあるが、デビッドカード付きのものは海外のATMも比較的安い手数料で利用することができる。留学や海外旅行に行く人は持っていて損はないだろう。海外ATMで現地通貨を引き出す場合の手数料は以下のとおり。ちなみに国内のATMを利用する場合には、月4回まで無料である。

HPより抜粋。

クリックいただけたら、ランキングが上がりますので、よろしければクリックをお願いいたします!


海外FXランキング

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください