【初心者/お金が無い人】元手ゼロから始める投資(投資信託/FX等)

第0 お金が無くても投資は始められる

お金がないから投資できない、という人は結構いると思う。
一時期の自分もそうで、おつりで投資するトラノコというアプリや、小額のOne Tap Buyなどの証券取引アプリを試した時期もあった。

ただ、これらのアプリは小額から始められるものの、厳密には投資用の資金を別途確保する必要があり、本当に投資に回すお金がないときは利用しづらい。

本記事では自分の経験も踏まえ、本当に投資に回すお金がないときでもできる投資方法を紹介したい。

第1 インヴァストカード

インヴァスト証券が提供しているインヴァストカードは、還元率1%のクレジットカードであり、利用すると毎月自動的にポイントが現金化され、投資用口座に振り込まれ、国内外のETF(Exchange Traded Fundの略。上場投資信託)が自動的に購入される(購入対象は自分で設定することもできる)。

日々のクレジットカードの利用をすべてインヴァストカードに換えれば、利用額の1%は自動的にETFに投資され、運用益をゲットすることも可能である(もちろん、ETFの価格が下がる可能性もあるが、元手ゼロから始めるわけだから、ノンリスクといえる。)。

新しいクレジットカードが増えても良いという方はぜひインヴァストカードを利用してみて欲しい。

第2 楽天証券の楽天ポイント

楽天証券は、楽天スーパーポイントを用いて投資すること(ポイントで投資を購入すること)ができる。
楽天スーパーポイントはご存知のとおり、楽天で買い物したときにもられるポイントであり、日常で必要となる買い物をすべて楽天で行えば、結構すぐ貯まる。最近は楽天のポイントカードを利用できる店(マクドナルド)も増えてきている。

また、楽天のクレジットカードや、楽天銀行を利用すれば、さらに楽天スーパーポイントは貯まる。

楽天ユーザーはもちろん、今は楽天ユーザーじゃない人も是非利用して欲しい。

私は楽天銀行の口座で、地方競馬の馬券や、宝くじを定期購入しており、相当程度楽天スーパーポイントが貯まり、それらを用いて、投資信託を積立購入している(馬券や宝くじに回すお金で投資すれば、いいじゃん、というツッコミは無しで・・・)。

 

第3 リップルゲット

ripple getでは、毎日rippleのHigh-Lowを予想し、当たれば、rippleが継続的に無料でもらえる。
極めて少額なのが残念なところであるが、、、
0.01リップル(XRP)なので、現状のレートだと0.4円くらいだな・・・リップル自体のレートが上がること、もっとたくさんのリップルがもらえるキャンペーンが行われることを期待したい。

なお、ripple getは広告宣伝費を企業から徴収することでリップルを配る原資を調達しているようであり(ユーザーは企業の広告をクリックすることで、ポイントがもらえ、このポイントを用いて、リップルがもらえるスロットを回すことができる。なお、上記に記載したHigh-Lowは一日一回、毎日無料で参加できる。)、利用規約において、ユーザーからお金を徴求することはない旨、謳っている。今のところ、完全無料のようであるので、仮想通貨に興味がある方は試してみても良いかもしれない。。

第4 海外FXの口座開設ボーナス

国内FX会社は新規口座開設者に対して、キャッシュバックキャンペーンを行っているところが多い。
昔は、国内FX会社のキャッシュバックだけで40万円近く稼いだ、という話を聞いたものだ。
ただ最近は、キャッシュバックに一定量の取引を条件付けるところが多く、かかる条件を満たすために資金が必要であるし、元本割れリスクを負担することになる。そのため、初心者には向かないし、元手ゼロで始める、とはちょっと違う。

この点、海外FXの口座開設ボーナスは、口座開設すること以外に条件はなく、資金ゼロでもらえ、取引できるところも結構あるのでオススメである。この口座開設ボーナスはそのままでは出金できないが、そのボーナスを利用してあげた利益は出金することができる(なお、海外FXの場合、日本法の規制が適用されないため、レバレッジが500倍~1000倍に設定されていることが多く、少ない額のボーナスでも十分取引をすることができる。)。

例えば、is6comという業者は、口座開設するだけで、5,000円から20,000円のボーナス(時期によって、キャンペーンされている金額が異なる)がもらえる。

is6com以外にも以下の業者にて、口座開設するだけでもらえるボーナスが提供されているので、是非覗いてみて欲しい。

業者名 ボーナス金額
XMTrading 3,000円
GemForex 5,000円~30,000円
(時期によって異なる)
TTCM/
Traderstrust
5,000円

TTCM/Traderstrustはプロモーションコードとして
HEISEI_5000JPY
を入力する必要あることにご留意されたい。

なお、海外FXって何か不安・・・という人もいると思う。安心して欲しい。各業者とも、日本語のホームページが存在するし、問い合わせ等は日本人が対応してくれる。私が経験する限りにおいては、特に不都合はない。もしその違法性などを気にされているようであれば、以下の記事を参照してみて欲しい。

(弁護士が検証)海外FX・バイオプは適法?違法?

国内FX業者と海外FX業者の違い~11のポイント・観点から比較!~

↓クリックいただいたら、ランキングが上がります。よろしければクリックをお願いいたします!


海外FXランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください